便利なサービス

男性と自転車

観光や旅行で少しでも移動費を抑えたいという理由で夜行バスを利用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし移動の疲れや、夏場冬場の空調で体調を崩されてしまう方、さらに風呂に入らずそのまま観光はちょっととお考えの方もいらっしゃるでしょう。そんな方に朗報です。夜行バスの業者の中には朝風呂プランという、提携している銭湯やスパに入れるサービスをしているところがあります。夜行バスを降車後専用のスパに行きシャワーや朝食をとることが出来ます。時間は10時までやお昼までと少々短いですが身だしなみを整えたり、気分をすっきりリフレッシュするにはちょうどいいサービスであると思います。ぜひ利用してみてください。

利用方法は夜行バスを予約した際に、追加オプションやプランが組み込まれたものがありますのでそれを選びましょう。また実施しているものはまだ少ないので検索サイトにて、バス予約、朝風呂などと検索してみましょう。またアメニティグッズは提携しているスパのものが使用できますが、事前に調べておくと都合がいいでしょう。これは私の体験談ですが、夜行バスに乗車するときに名前と座席と降車場所を確認されます。この時に入浴券が渡されます。これをスパに提示することで入館できます。この入浴券を無くしてしまい乗車していたバスが行ってしまった場合、スパの方では対応していない場合が多く、バス会社に問い合わせて証明したとしてもかなり時間がかかってしまうので失くさないよう注意しましょう。